Pachiport

パチスロ機種情報

ロイヤルマハロ-30

導入日:
2017/07/03
メーカー:
北電子
※提供元:
パチンコビレッジ
ロイヤルマハロ-30
ロイヤルマハロ-30
設定 BB確率 RB確率 合成確率 出玉率
1 1/294 1/508 1/186 97.5%
2 1/291 1/471 1/180 98.4%
3 1/284 1/423 1/170 100.3%
4 1/256 1/423 1/159 104.0%
5 1/242 1/388 1/149 107.0%
6 1/229 1/336 1/136 111.0%
  • 機種情報

    • 機種情報

      「マハロシリーズ」5作目となる本機は、告知ランプが光ればボーナス確定となる完全告知マシン。

      特に目を引くのが、筐体上部に設置されたロイヤルランプだ。

      周りから見えないように囲われたこのロイヤルランプは、ロイヤルモードでプレイ中のボーナスで点灯。

      一方、クラシックモードを選択なら従来通りバタフライランプが光ればボーナス確定だ。

      どちらの告知が発生するかわからないランダムモードも搭載している。

      ボーナスで出玉を増やすノーマルタイプで、RTなどの付加機能は一切なし。

  • ゲームの流れ




    • ●通常ゲーム
      告知発生でボーナス確定。


      ●ボーナス
      BB中は基本的に適当打ち。
      RB中は左リールで白7を避けて消化。
  • ボーナス構成

    • ボーナスはBB2種類、RB2種類で構成。

      ●BB
      ・赤7揃い、白7揃い
      345枚を超える払い出しで終了(最大純増312枚)

      ●RB
      ・「赤7・赤7・BAR(赤柄)」、「白7・白7・BAR(青柄)」
      135枚を超える払い出しで終了(最大純増130枚)
  • ボーナス契機

    • すべての小役でボーナスの同時当選を実施。
      期待度は、リプレイ≪ベル≪スイカチェリーの順。
  • ボーナス消化手順

    • BB中はリール右の宝石ランプに注目。
      高速点滅したら、通常ゲーム中の打ち方でスイカチェリーをカバー(スイカチェリーの出現率を気にしないなら適当打ちで問題なし)。
      それ以外は、適当打ちでOK。

      RB中は、左リールで白7を避けて、中&右リール適当打ち。
  • 通常ゲーム中の打ち方

    • 左リール上段付近にBAR(赤柄)を狙い、スイカがスベってきたときのみ中&右リールにスイカを狙う。


      【レア役】
      スイカチェリー
  • 演出のポイント

    • 演出モード
      選択ボタンで切り替え可能な演出モードは、ロイヤルモード、クラシックモード、ランダムモードの3種類。
      ロイヤルモードは、ロイヤルランプで告知が発生。
      クラシックモードは、バタフライランプで告知が発生(告知音あり)。
      ランダムモードは、どちらかのランプで告知が発生。


      告知タイミングとパターン
      告知タイミングは、レバーON時、第3停止後、次BET時、次ゲームレバーON時の4パターン。
      ノーマルパターン以外の告知はBB確定。
      リール逆回転やスロー回転、リールクラッシュなどリールアクション系のフリーズも搭載。
  • 天井

    • なし。

戻る

ログイン(会員の方)

ログインID

パスワード

パスワードを忘れた方はコチラ

  • ※「パワコミ」会員の方は、ご利用中の「ログインID」「パスワード」でログインできます。
  • ※ログインIDを忘れた方はご利用中の「パチポート」対応サービスへお問い合わせください。

ログイン(非会員の方)

「パチポート」に会員登録して頂くと、様々なパチンコ•パチスロの実機連動サービスを「パチポート」アカウントひとつでご利用頂けます!

「パチポート」について

  • アカウント取得
  • ご利用ガイド

Pachiport QRコード モバイル版はこちら